海外製のデザイン性の高いコーヒーサーバーをご紹介します【YAMA glass】




今回はちょっと変わった形のコーヒーサーバーを発見したのでご紹介したいと思います。

デザイン性の高い、個性的なコーヒーサーバーをお探しの方におすすめです

YAMA glass

「YAMA」の文字が「山」に見えたので日本製のメーカーかな?と思いましたがどうやら台湾のメーカーみたいです。 グーグルで調べてみたら現地の言葉で「亜美耐熱玻璃股彬有限公司」 というらしいです。日本でいうところのHARIOみたいな感じかな?コーヒーや紅茶用の製品をメインで作っているみたいです。耐熱ガラスを手作業で制作しているらしく、少しお値段が高いようです。日本では並行輸入品がアマゾンで手に入りますが、海外と比べて2倍くらいのお値段が・・・。

SILVERTON COFFEE/TEA DRIPPER WITH STAINLESS CONE FILTER CD-8

BY:amazon

こちらがそのコーヒーサーバーです。コーヒーサーバーとコーンフィルターのセットでホットとアイス(コールドプレス)ができます。

yama glassのCD-8

容量は600ml

日本ではあまり見かけない形状だと思います。下のサーバーがグニャッとつぶれていてかわいらしいデザイン。色はブラックブラウン2色です。ブランは、昔ながらのアンティーク感があるコーヒーサーバーです。


BY:amazon

ブラウンはこんな感じ。ブラウンだと台に木目があります。


BY:amazon

上部は金属製のフィルターが付いているようですが、ペーパーフィルターを使用するみたいです。上部の材質はステンレス製のフィルターとそれを保持している部分はガラスだそうです。ステンレスのフィルタを外してペーパーのみでドリップする方もいるようです。


BY:amazon

BY:amazon

英語は得意ではないので翻訳が不安ですが、コールドプレスのアイスコーヒーも作れるみたいです。水出しコーヒーですね。上のバルブを少し開くことで、滴るように抽出することが可能。24時間かかるそうな。


BY:amazon

特筆すべきはやはりそのデザインだと思います!

非常にかわいらしいデザインで海外のアマゾンでは3.5の高評価を受けています。評価されている部分も主にデザインみたい。

ただ価格が少し高いのと、バルブがすこしゆるいみたいです。

実際に使用しているところを見たい方は下記の動画からどうぞ。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です