マキアートって実は苦い!カフェマキアートご紹介




こんにちは141coffeeの石井です。

私がお店で働いていると、よくマキアートって甘いですか?という質問をされることがあります。

スターバックスさんのメニューには「キャラメルマキアート」いう商品があります。こちらのイメージで甘い飲み物だと思っている方が多いです。

しかし、ほんとのマキアートはちょっと違うんだよというのを今回はご紹介したいと思います。

マキアートって何?

そもそもマキアートとはもともとイタリア語です。

マキアート
caffè macchiato  マキアートはイタリア語で「染みのついた」という意味。エスプレッソの上に少量のミルクを注ぐことでしみがついたように見えることからこの名前が付きました

カフェによってメニューにばらつきがありますが、エスプレッソの上にスプーン1杯程度のミルクを垂らしたものがマキアートです。

ミルクが少し入ることでエスプレッソの苦みがまろやかになり、エスプレッソのコクはそのまま楽しめます。

ラテやカプチーノよりもコクがあり美味しいのでぜひ飲んでみてください。

まとめ

エスプレッソに使われるデミタスカップを使用するとかわいいドリンクになるのでお勧めですよ。

少量のミルクとはいえ、意外とまろやかになるので苦い飲み物が苦手な方でもチャレンジしてみてください!きっと新しい発見があるはずです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です