おからパウダーコーヒーの効果




今話題のおからパウダーコーヒー

双方ともダイエット効果があるコーヒー×おからの組み合わせはダイエット、健康に良さそうですよね。

でも名前だけ聞くと美味しくなさそうな気もします。

そんなおからパウダーコーヒーについてまとめました。

【送料無料】国産 おからパウダー 500g(国産100% 無添加)生のおからの成分を変えることなく乾燥させた純パウダー乾燥 おから 粉末 NON-GMOダイズ / おからパウダー/ ソイパウダー / おから粉末 / 無添加 /レシチン
created by Rinker
¥1,080 (2019/11/22 15:30:55時点 楽天市場調べ-詳細)

おからパウダーコーヒーはダイエット効果抜群

おからパウダー、コーヒーともに健康効果があり、またダイエット効果もあります。

おからパウダーコーヒーの効果

おからパウダー×コーヒーのw効果を見ていきましょう。

満腹感を得やすい

おからパウダーの食物繊維の効果で満腹感を得られます

おからパウダーの食物繊維はおもに不溶性食物繊維

水に溶けないため食物の胃での滞在時間を長くすることができ、満腹感が持続する働きがあります

ダイエットだけではない、食物繊維不足の解消

おからパウダー大さじ2杯分でレタス1個分の食物繊維を摂取できるといわれています。

食の欧米化に伴い現代人は食物繊維の不足が深刻化しています。

毎日を健康に過ごすためにも食物繊維が摂取できるのはありがたいですよね。

コーヒーによる新陳代謝の活性化

コーヒーには自律神経の促進効果があるといわれています。

人間には「交感神経」と「副交感神経」の2つがありますが、このうち「交感神経」が体重や体脂肪をコントロールしているといわれています。

この「交感神経」を刺激することで新陳代謝が活発になり、ダイエットに効果があるといわれています。

クロロゲン酸による血糖値上昇を抑える働き

コーヒーの成分の一つであるクロロゲン酸はポリフェノールの1種ですが、血糖値の上昇を抑える働きがあるといわれています。

血糖値の上昇率を抑えることで、インスリンの分泌を抑えることができ、結果的に脂肪が体につくことを防いでくれます。

おからパウダーコーヒーの作り方

  • おからパウダー ティースプーン1杯
  • コーヒー 1杯分
  • お好みで 豆乳 少量

作り方は簡単でコーヒーを淹れ、おからパウダーを入れるだけです。

お好みで豆乳(牛乳は糖分を含むのでおすすめしません)を入れるのがいいでしょう。

注意しなくてはいけない点は「砂糖」を淹れてはいけないこと。おからパウダーコーヒーの根本的な考え方は、糖質を抑えることによるダイエット効果なので、糖質を入れてしまうとダイエット効果が半減してしまいます。

おからパウダー 糖質ゼロ 超微粉 【送料無料】 奇跡のおから 500g 糖質制限 糖質オフ ダイエット 食物繊維 62% 国内加工 NHK あさイチ で話題

コーヒーはカビ毒のリスクがあるため、なるべく質の良いものを選びましょう。

カフェインが気になる方はカフェインレスのコーヒーでも新陳代謝の効果は期待できますのでカフェインレスを選択してみてください。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー(100g)【マウント ハーゲン】
created by Rinker
¥1,124 (2019/11/22 15:27:36時点 楽天市場調べ-詳細)

おからパウダーコーヒーまとめ

おからパウダーとコーヒーそれぞれにダイエット効果が期待できるので、苦手な方はそれぞれ別の方法で摂取しても効果は期待できます。

おからパウダーは料理やお味噌汁などに使用してもいいですし、コーヒーはブラックで飲んでも効果はあります。

もしどうしても苦手な方は、別々に摂取してみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です