札幌で寿司なら「大船鮨 」に決まり【ランチ1000円】




たまにお寿司食べたくなりませんか?

最近、回転寿司を卒業してカウンターで握ってもらう本格的な寿司にチャレンジしました。

といってもランチですが、なんと1000円(税抜き)

ランクBセットで1250円(税抜き)になります。Bは2貫ほどネタが多くなります。

札幌で寿司を食べるなら絶対おすすめの寿司屋です!

大船鮨のランチ

場所は琴似のほうにあります。近くには激安スーパーで有名なマンボウがあります。

札幌駅からずっと道なりに行けばつきました。おとなりはヤマダ電機があります。

ランチは予約が必須になっているほどの人気店です。

座った場所はカウンター席。12時に予約していきましたが、少し早めの11時50分には店に入れました。

12時を過ぎると次々予約のお客さんが来ていました。中には予約せずに来ていたお客さんもいましたが、予約でいっぱいで食べれなかったみたいです。予約は必須ですね!

私はランチセットBで1250円(税抜き)を注文

単品で注文すると300円代のマグロ、サーモン、カンパチ、アナゴが入っている時点でかなりお得に感じました。

セットで汁物と茶碗蒸しがついています。

茶碗蒸しにはカニが入っていましたが、エビが入っていることもあるそう。汁物は割とあっさりで飲みやすかったです。

巻物は6種類。なっとう、マグロ、かんぴょう、あとはちらし寿司っぽいのがありました。あとはシーチキン?らしきものがありました。

ネタはマグロ、サーモン、カンパチ、エビ、カニ、アナゴ、いくら、ホタテの8種類。あとは卵がついてます。

握りはどれも美味しいですがとくにマグロがひときわ大きく、存在感抜群。

シャリの3倍くらいあるネタは1口では食べきれないほど大きかったです。

個人的に好きなサーモンは安定のおいしさ。ホタテも柔らかく美味しかったです。ガリも自家製?みたいです。

近くにいた方がランチセットAを頼んでいたみたいですが、2種類ほど少なくなるみたいですね。アナゴがなくなるみたいです。

まとめ

札幌ランチで寿司を食べるなら「大船鮨」できまり!

予約は必須ですがコストパフォーマンスは抜群。

絶対に満足できますよ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です